ヤマアニキ式|最も合理的で、シンプルなのに有効な、デイトレ思考。

やっぱり狭い!AXIORY(アキシオリー)のスプレッドを他の海外FX業者と比較

この記事は約5分で読めます。
ブル吉
ブル吉

AXIORYのスプレッドは狭いことで有名だけど、ほかの海外FX業者と比べてどれだけ狭いの?あんまり変わらないんだったら今のままXM使い続けようと思ってるんだけど

ベア吉
ベア吉

FX業者で口座開設するのって結構めんどくさいしな。AXIORYのスプレッドには本当にメリットがあるんか?

ヤマアニキ
ヤマアニキ

AXIORYのスプレッドはだいぶ狭いぞ。それは断言していい。さらにナノスプレッド口座の取引手数料もECN口座の中ではかなり安い。とにかくコストを安く抑えたい実力派トレーダーに向いている

AXIORY(アキシオリー)は基本的にボーナスがありません。しかしその代わりに狭いスプレッド、安い取引手数料を提供し、トレーダーに還元しています。

 

スプレッド・取引手数料といったコストは、トレードの数が多い人ほどトータルの利益(損失)に響いてきます。「塵も積もれば山となる」ように、コストが安ければ積み重なった利益は大きく、損失は小さくなるのです。

 

しかし、ほかの海外FX業者と比較して、どれほどAXIORYが有利なのでしょうか?本当にAXIORYを使う価値はあるのでしょうか?

 

このページでは、他社とAXIORYを表で比較しながら、AXIORYがどんな人に向いているかを紹介していきたいと思います。ぜひ参考にしてみてください。

AXIORYのスタンダード口座のスプレッドを他社と比較

まずはAXIORYのスタンダード口座と、他社の同タイプの口座を比較していきます。

通貨ペアAXIORYTitan FXHotForexXMTradeview
EURUSD1.1pips1.2pips1.2pips1.6pips1.8pips
USDJPY1.3pips1.33pips1.7pips1.6pips2.1pips
EURJPY1.3pips1.74pips1.7pips2.5pips2.4pips
GBPUSD1.1pips1.57pips1.8pips2.1pips2.4pips
GBPJPY1.5pips2.45pips3pips3.3pips2.5pips
EURGBP1.1pips1.53pips1.8pips2pips2.7pips
AUDJPY1.7pips2.12pips2.3pips3.3pips2.8pips
NZDJPY2pips2.62pips2pips3.2pips2.8pips
GBPNZD2.5pips5.81pips5.7pips5.9pips4.1pips

表を見ての通り、AXIORYのスプレッドが全体的に狭いことが分かります。Titan FXもスプレッドは狭いですが、AXIORYはそれ以上です。

 

もしスプレッドが狭いSTP口座(取引手数料がかからない口座)を探しているのであれば、AXIORYは有力候補となります。

AXIORYのナノスプレッド口座のスプレッドを他社と比較

続いてAXIORYのナノスプレッド口座も見ていきます。ナノスプレッド口座はスプレッドがかなり狭い代わりに別途取引手数料がかかる口座です。いわゆるECN口座。これを他社と比較していきます。

 

最初は単純にスプレッドだけを比較。

通貨ペアAXIORYTradeviewXMHotForexTitan FX
EURUSD0.1pips0pips0.1pips0.3pips0.2pips
USDJPY0.3pips0.1pips0.1pips 0.3pips0.33pips
EURJPY0.3pips0.1pips0.4pips0.5pips0.74pips
GBPUSD0.5pips0.2pips0.3pips0.5pips0.57pips
GBPJPY0.7pips0.9pips1.2pips1pips1.45pips
EURGBP0.5pips0.4pips0.3pips0.7pips0.53pips
AUDJPY0.5pips0.4pips1.2pips0.7pips1.12pips
NZDJPY0.7pips0.7pips2pips0.9pips1.62pips
GBPNZD1.4pips1.3pips3pips1.8pips4.81pips

これを見ると、Tradeviewのスプレッドの狭さが際立ち、AXIORYはその次に狭いことが分かります。

 

しかし、実際にトレードすると取引手数料も発生します。どこのFX業者も往復(注文と決済)で手数料がかかり、AXIORYなら1ロットあたり往復6ドル(注文時に3ドル/ロット、決済時に3ドル/ロット)かかります。

※pipsに換算すると6ドル/ロットは0.6pips分になる

取引手数料は各FX業者によって変わります。その手数料をpips換算して、実際のスプレッドに上乗せすると、実質かかるコストを導き出すことができます。では実質コストを以下の表で比較していきます。

通貨ペアAXIORYTradeviewXMHotForexTitan FX
EURUSD0.7pips0.5pips1.1pips0.9pips0.9pips
USDJPY0.9pips0.6pips1.1pips0.9pips1.03pips
EURJPY0.9pips0.6pips1.2pips1.1pips1.44pips
GBPUSD1.1pips0.7pips1.3pips1.1pips1.27pips
GBPJPY1.3pips1.4pips1.9pips1.6pips2.15pips
EURGBP1.1pips0.9pips1.4pips1.5pips1.23pips
AUDJPY1.1pips0.9pips2.2pips1.5pips1.82pips
NZDJPY1.3pips1.2pips3pips1.7pips2.32pips
GBPNZD2pips1.8pips4pips2.6pips5.51pips

Tradeviewは取引手数料が往復0.5pips分(5ドル/ロット)なので非常に優秀です。次いでAXIORY。XMに関しては往復の取引手数料が1pips分なのでコストが高くなってしまいます。

『気軽に狭スプレッドを』ならAXIORY

AXIORYのスプレッドは業界で一番狭いわけではありませんが、トップクラスであることには変わりありません。

 

また、ECN口座の中ではTradeviewは優秀ですが、

  • 最低入金額が1,000ドル以上
  • ロスカット水準が証拠金維持率100%
  • 6ヶ月間取引がないと50ドル預かり など

といったデメリットもあるため、「なるべく少ない入金でトレードを始めたい」「ロスカット水準は低いほうがいい」という人には不向きです。

 

その点、AXIORYは

  • 2万円以上の入出金には入出金手数料が無料
  • ロスカット水準20%
  • トレードせず口座を放置していても凍結されるようなことはなく、口座維持費なども発生しない

といった特徴があり、初心者から上級者まで使い勝手が良いです。

ヤマアニキ
ヤマアニキ

口座に入金したまま放置してても大丈夫なんだ

 

もしスプレッドが狭く、気軽に利用できる海外FX業者を探しているのであれば、AXIORYを検討してみましょう。

ヤマアニキ
ヤマアニキ

日本語にも対応してるから登録も簡単だしな。XMとか使ってて「スプレッド広いな…」と感じることが多くなってきたらAXIORYいいんじゃないか?

ブル吉
ブル吉

徹底的に狭いスプレッドを求めるならTradeviewだけど、入金が10万円以上ってのがハードル高いね。海外FXの魅力は数万円から始められるところにもあるからさ

ベア吉
ベア吉

うむ、AXIORYのスプレッドなら十分だわ!スキャルピングもしやすそうでええやんけ